熱中症対策に!冷却タオルの種類と選び方

楽天ランキング
熱中暑

熱中症対策の必需品として注目を集める冷却タオル。種類も多く、それぞれ違った特徴があります。この記事では、化学反応型やジェル入り、保冷剤タイプなど冷却タオルの種類を解説するとともに、冷却持続時間や強度、コスト、環境配慮など比較ポイントを挙げて、用途に合わせておすすめの冷却タオルをご紹介します。暑い日が多くなる季節に備え、自分に合った最適な冷却タオルを見つけましょう。

この記事はスポンサー提供の広告が含まれています。

商品ランキング

はじめに

今年の夏は10年に一度の猛暑になると気象台から予報されており、熱中症への警戒が必要不可欠です。この厳しい暑さを乗り越えるためのアイテムとして注目を集めているのが「冷却タオル」です。

冷却タオルは体を冷やす作用があり、首や頭に巻くだけで気分爽快。レジャーやスポーツ、作業現場など様々な場面で大活躍する便利な熱中症対策グッズです。

通常のタオルに比べ、ひんやり冷たい感触が長時間持続するのが最大の特徴です。

猛暑の夏こそ、熱中症のリスクが高まります。

めまい、筋肉痛、手足のこわばりなど、熱中症の初期症状を感じたら冷却タオルを使い、体温を下げることが重要です。

重症化を防ぎ、健康を守るうえでも冷却タオルは強力な味方となります。

この記事では、冷却タオルの種類や選び方のポイントをわかりやすく解説します。機能性と利便性を兼ね備えた冷却タオルを手に入れて、安全な夏を過ごしましょう。

冷却タオルの概要説明(機能、使用シーン等)

冷却タオルとは何か? 冷却タオルは、名前の通り体を冷やす機能を持ったタオルのことです。一般的なタオルとは異なり、水を含ませるだけでない特殊な冷却機能が備わっています。

冷却機能の原理 冷却タオルには主に2つの冷却メカニズムがあります。

1.化学反応で冷やす(例:ポリマー化合物を練りこむ)

2.保冷剤や冷却ジェルを封入する

使用シーン 暑さ対策として様々なシーンで活躍します。

  • スポーツ観戦、アウトドアレジャー
  • 運動、行楽時の熱中症対策
  • 建設、農作業などの屋外作業現場
  • 車の運転中の冷房代わり
  • 介護現場での使用
  • ペットの暑さ対策にも

このように、水分と体温を一定に保つための専用グッズとして、レジャーからアウトドア作業まで幅広い場面で役立ちます。手軽に持ち運べて繰り返し使えるのも大きな利点です。

まとめると、”持ち運びに便利で、暑さ対策に効果的な多目的クールアイテム”と言えるでしょう。

ネッククーラー冷却プレートの一覧

瞬間冷却タイプ

瞬間冷却タイプの冷却タオルは、暑い夏の強い味方です。

このタイプのタオルは、使うと直ちに肌を涼しく感じさせる特性があります。

熱中症対策やスポーツ中のクールダウンに最適なアイテムです。

クールタオルを使うことで、暑さに負けず快適な外出が可能です。

暑い季節には、瞬間冷却タイプのクールタオルが頼れる味方となります

16℃まで下がる冷却タオル

このタイプの冷却タオルは、水に濡らして絞ることで冷たくなります。タオルに含まれる繊維が水分を吸収し、気化するときに熱を奪うことで冷たくなります。冷たさは数時間持続しますが、タオルが乾くと冷たさがなくなります。

広告

特徴

  • 瞬間冷却タイプとも呼ばれます。
  • このタイプの冷感タオルは、水に濡らして使います。
  • タオルを水に浸し、しっかり絞ってから振るだけで、ひんやりと冷たくなります。
  • 濡れている限り振り直すだけで、何度でもひんやり感が復活するのが特徴です。
  • 屋外で使用する際に適しています。

メリット

  1. 瞬間冷却タイプの冷感タオル:
    • 水に濡らして使うタイプです。
    • ひんやりとした感触が瞬時に得られます。
    • 濡れている限り何度でも振り直すことで、冷感効果が持続します。
    • 屋外での使用に適しています。
  2. 接触冷感タイプの冷却タオル:
    • 濡らさずに使えるタイプです。
    • 襟が濡れないため、持ち運びに便利です。
    • 冷房や扇風機と併用することで、効果的にひんやり感を楽しめます。
    • 室内での使用に適しています。

どちらのタイプも、夏の暑さ対策や熱中症対策に役立つアイテムです。購入の際には、冷却力や肌触り、UVカット機能などをチェックして、自分に合った冷感タオルを選んでみてくださいね!🌞🌿🧊

デミリット

  • 水に濡らして使うため、屋外での使用に適していますが、水がない場所では使えません。
  • 濡れている限り振り直す必要があります。乾いてしまうと効果が薄れます。
  • 一度に大量に持ち歩くと、重くなる可能性があります。

 肌への刺激

冷感タオルの表面の加工によっては、肌が敏感な人にとっては刺激を感じる場合があります。特に、子供や肌が弱い人は注意が必要です。

暑い夏を乗り切る! クールタオル80枚セット

クールタオル 80枚セットは、暑い季節に心地よい涼しさを提供するアイテムです。

これらの冷却タオルは、振るだけで瞬時に冷え、速乾性があります。

スポーツ、アウトドア、ジム、ランニング、ゴルフ、ヨガなど、さまざまな活動に最適です。首に巻いたり、汗をふくのに使ったりすることで、暑さ対策に役立ちます。

広告

特徴

  • 瞬間冷却タイプとも呼ばれます。
  • タオルを水で濡らしてしぼり、振るだけでひんやりと冷たくなります。
  • ナイロンとポリエステル混紡の素材を使用しており、ナイロン糸は冷感タイプのものを採用しています。
  • 肌触りの良いメッシュ素材で、汗を拭いたときもさらっとしています。
  • 特殊異形断面の糸により、水や汗を効率的に吸収・拡散し、気化熱による冷却効果を得られます。
  • 濡れた状態で振れば何度でも冷たくなり、長時間のひんやり感を楽しめます。
  • UVカット効果もあり、紫外線からお肌を守ります。
  • アクティブなライフスタイルに適しています。
  • 商品詳細:
    • 素材: ナイロン55%、ポリエステル45%
    • サイズ: 40cm × 80cm
    • 商品番号: cooltowel-80-free

このクールタオルは、スポーツやアウトドア、日常生活での暑さ対策に最適です。ひんやりとした快適さを手軽に体感できるアイテムですよ!🌞🌿🧊

商品の詳細や購入については、こちらのリンクからご確認いただけます。

メリット

  • 暑さ対策に効果的
  • 肌触りが良く、速乾性に優れている
  • UVカット機能と抗菌防臭機能付き
  • 様々な使い方ができる
  • 子供も使える
  • 80枚セットなのでお得

デミリット

  • 冷却効果は数時間程度しか持続しない
  • 肌が敏感な人にとっては刺激を感じる場合がある
  • 石油由来の合成繊維で作られているため、環境負荷がかかる
  • 効果の個人差がある
  • 濡れたタオルは、生乾き臭の原因となるため、しっかりと乾燥させる必要がある

購入場所

暑い季節に必携!クールタオルの使い方とおすすめ商品

クールタオルは、水に濡らして絞るとひんやりと冷たくなるタオルです。主に夏場のスポーツやアウトドア用品として使用されますが、熱中症対策として日常生活でも利用されています。

クールタオルの仕組みは、繊維内に水分を保持することで、気化熱を奪い、冷たさを感じるというものです。

気化熱とは、水が蒸発する際に周囲から熱を奪う現象です。

クールタオルは、繊維の表面積が大きく、水分を多く保持できるため、気化熱を効率的に奪うことができ、冷たさを感じやすくなります。

広告

クールタオルの特徴

クールタオルは、水に濡らして絞るとひんやりと冷たくなるタオルです。

主に夏場のスポーツやアウトドア用品として使用されますが、熱中症対策として日常生活でも利用されています。

クールタオルの仕組みは、繊維内に水分を保持することで、気化熱を奪い、冷たさを感じるというものです。

気化熱とは、水が蒸発する際に周囲から熱を奪う現象です。クールタオルは、繊維の表面積が大きく、水分を多く保持できるため、気化熱を効率的に奪うことができ、冷たさを感じやすくなります。

広告

クールタオルのメリット

  • ひんやりと涼しい: 水に濡らして絞るだけで、ひんやりと涼しい感覚を得ることができます。
  • 速乾性: 多くのクールタオルは速乾性に優れているため、濡れた後もすぐに乾きます。
  • 持ち運びやすい: 軽量でコンパクトなため、持ち運びに便利です。
  • 繰り返し使える: 洗濯して繰り返し使用することができます。
  • 様々な場面で使える: スポーツ、アウトドア、日常生活など、様々な場面で使うことができます。

クールタオルのデメリット

  • 冷たさが持続しない: 水分が蒸発すると冷たさが弱くなります。
  • 濡れた状態では重い: 水分を多く含むため、濡れた状態では重くなります。
  • 肌が冷えすぎる: 長時間使用すると、低体温症になる恐れがあります。
  • 効果には個人差がある: 感じる冷たさは個人差があります。
  • 洗濯方法によっては効果が低下する: 洗濯方法によっては、クールタオルの効果が低下する可能性があります。

メリット・デメリットのまとめ

クールタオルは、ひんやりと涼しい感覚を得られる便利なアイテムですが、冷たさが持続しない、濡れた状態では重いなどのデメリットもあります。使用前にメリットとデメリットを理解し、適切に使用することが大切です。

暑い夏にぴったり!】東レ エアロタッシェ糸 ひんやりタオルで涼しく快適に!

メリット

  1. ひんやりと涼しい
  2. 速乾性
  3. 持ち運びやすい
  4. 繰り返し使える
  5. 様々な場面で使える

デメリット

  1. 冷たさが持続しない
  2. 濡れた状態では重い
  3. 肌が冷えすぎる
  4. 効果には個人差がある
  5. 洗濯方法によっては効果が低下する

クールパーカー・クールケープ・冷感ポンチョ:夏の暑さ対策に最適!

クールパーカー、クールケープ、冷感ポンチョは、夏の熱中症対策に役立つアイテムです。これらは水に濡らして絞るだけで、ひんやりと涼しくなります。

スポーツやアウトドアだけでなく、日常生活でも活用できます。

全身を冷却できること、ひんやりとした涼感を提供する素材を使用していること、速乾性があること、軽量で持ち運びが便利であること、UVカット機能や洗濯可能であることが挙げられます。

広告

特徴

  • 全身冷却: 頭から首、背中、腕まで、広い範囲を冷却できます。
  • ひんやり涼感: 水分を保持する繊維素材を使用し、気化熱によってひんやりとした涼感を得られます。
  • 速乾性: 濡れてもすぐに乾くので、快適に着用できます。
  • 軽量で持ち運びやすい: 薄くて軽い素材で作られているので、持ち運びにも便利です。
  • 紫外線カット機能: 日差しから肌を守るUVカット機能付きのものもあります。
  • 洗濯可能: 洗濯機で洗えるので、繰り返し使用できます。

種類

  • クールパーカー: パーカーのようにフード付きのタイプです。頭から首までを広く冷却できます。
  • クールケープ: ケープのように羽織るタイプです。背中や腕までを広く冷却できます。

使い方

  1. クールパーカー、クールケープ、冷感ポンチョを水で濡らします。
  2. 軽く絞ります。
  3. 振って水分を全体に行き渡らせます。
  4. すぐに着用します。

メリット

  1. 熱中症対策:
    • クールタオルは、暑い季節やアウトドアでの活動中に体温を下げる効果があります。
    • 首元や肩に巻いて使用することで、熱中症予防に役立ちます。
  2. 手軽に使える:
    • 濡らして振るだけでヒンヤリ感を感じることができるため、手軽に使用できます。
    • 保冷剤などを使わずに、水だけで冷却効果を得られる点が便利です。
  3. エコフレンドリー:
    • 電力などのエネルギーを必要とせず、寝苦しさを解消するために就寝時にも安全に使用できます。
    • 環境に配慮した選択肢としてもおすすめです。
  4. 持ち運びしやすい:
    • 軽量でコンパクトなデザインなので、外出先でも持ち運びが簡単です。
    • アウトドアやスポーツ、運動会などで活躍します。
  5. リフレッシュ効果:
    • 暑い日や汗をかいたときに、クールタオルを使うことでリフレッシュできます。
    • ひんやりとした感触が気持ちよく、疲れを癒してくれます。
    • 紫外線カット機能: 日差しから肌を守るUVカット機能付きのものもあります。紫外線対策も同時にできるので、より安心です。
    • 洗濯可能: 洗濯機で洗えるので、繰り返し使用できます。経済的にも環境にも優しい設計です。
    • バリエーション豊富: デザインやカラー、機能など、様々なバリエーションがあります。自分の好みに合わせて選ぶことができます。
    • コストパフォーマンスが高い: 比較的安価で購入できるので、手軽に試すことができます。

デミリット

  1. 冷却効果の限界:
    • クールタオルは、一時的な冷却効果を提供しますが、長時間の使用や強い日差しの下では効果が限られます。
    • 特に高温・高湿度の環境では、冷感が持続しづらいことがあります。
  2. 濡れていることが不快に感じること:
    • クールタオルは濡れているため、肌に触れると不快に感じることがあります。
    • 乾燥した状態で使用することが難しい場合もあります。
  3. 持ち運びの制約:
    • クールタオルは濡れているため、持ち運びには注意が必要です。
    • 携帯用のケースや袋を使って持ち歩くことをおすすめします。
  4. 洗濯の手間:
    • 使用後は洗濯が必要ですが、素材によっては手入れが面倒に感じることがあります。
  • スポーツ: ランニングやウォーキングなどの運動中に着用すると、汗で重くなり、動きにくくなることがあります。また、激しい運動で振り回されると、ずれたり、落としたりする可能性があります。
  • アウトドア: キャンプや登山などのアウトドア活動中に着用すると、濡れた状態では重くなり、持ち運びが不便になることがあります。また、雨天の場合は、濡れて使い物にならなくなる可能性があります。
  • 日常生活: 炎天下での買い物や通勤、家事などの際に着用すると、周囲から奇異の目で見られることがあります。また、濡れた状態では、床や家具を濡らしてしまう可能性があります。
  • ペットのクールダウン: ペットに着用させると、嫌がるペットもいる可能性があります。また、毛が長いペットの場合は、冷たさが伝わりにくい場合があります。

クールパーカー、クールケープ、冷感ポンチョは、夏場の暑さ対策に役立つアイテムですが、いくつかのデメリットも存在します。購入前にメリットとデメリットを理解し、適切な使用場面で利用することが大切です。

保冷剤りタオル

夏の暑さ対策に冷却タオルは大活躍しますが、その中でも保冷剤が入った冷却タオルは長時間の冷たさが持続するのが特徴です。

今回は保冷剤入り冷却タオルの使い方や活用シーンなどをご紹介します。

保冷剤入り冷却タオルとは

保冷剤りのタオルは、そのままの通りタオルのポケットに冷凍室で凍らせた保冷剤をタオルのポケットに入れて使用するタイプで、タオル地の内側に保冷剤が入れられた構造になっています。

事前に冷凍庫や冷水で冷やしておくと、数時間は冷たさを保つことができます。

ちょっと子供さんが公園に行ってからお家に帰るまでの時間は涼しく過ごすことが出来ます。

広告

【使い方】
1.冷凍庫で冷やす(約2時間)
2.冷水に浸して冷やす(約30分)
3.使用前に軽く絞り、首筋や手首に巻く

アウトドア活動 ・スポーツ観戦 ・長時間の移動 保冷剤入りなので長時間冷たさが持続し、熱中症対策に最適です。

特徴

東レのエアロタッシェ糸は、日本製のひんやりタオルに使用されている特殊な素材です。以下にその特徴を詳しく説明します。

  1. 吸汗・速乾性: エアロタッシェ糸は、水分を瞬時に吸収し、迅速に拡散させる能力が高いため、汗をかいても快適に保ちます。また、速乾性も優れています。
  2. 冷感効果: 濡らして振るだけで冷たく感じることができます。キシリトールなどの化学薬品を使用せずに、自然な冷感を提供します。
  3. 伸びの良い滑らかな生地: エアロタッシェ糸を使った生地は、伸縮性があり、サラサラで柔らか。シワになりにくく、長持ちします。
  4. 日本製の丁寧な作り: 品質にこだわった日本製のひんやりタオルは、丈夫で信頼性があります。

エアロタッシェ糸を使用したタオルは、暑い季節やスポーツ、アウトドアなどで活躍すること間違いありません。

メリット

  1. 吸汗・速乾性:
    • エアロタッシェ糸は、汗を素早く吸収し、迅速に拡散させる能力が高いです。暑い日やスポーツ時に快適さを保ちます。
  2. 冷感効果:
    • エアロタッシェ糸を使用したタオルは、濡らして振るだけで冷たく感じることができます。キシリトールなどの化学薬品を使用せずに、自然な冷感を提供します。
  3. 伸縮性と滑らかな生地:
    • エアロタッシェ糸を使った生地は、伸縮性があり、サラサラで柔らか。シワになりにくく、長持ちします。
  4. 日本製の信頼性:
    • 品質にこだわった日本製のひんやりタオルは、丈夫で信頼性があります。

デメリット

  1. 価格:
    • エアロタッシェ糸を使用したタオルは、通常のタオルよりも高価です。そのため、予算に合わせて選ぶ必要があります。
  2. 素材感:
    • エアロタッシェ糸を使ったタオルは、通常の綿タオルとは異なる素材感があります。好みに合うかどうかを検討する必要があります。

一部のコメントでは、ひんやり感や速乾性などの機能性に関する肯定的な意見があります。

ただし、価格が高いという意見や、冷却効果の持続時間に関する一定の不満も見られます。

ひんやり快適!夏の必需品、クマさんのクールジェル付ネックタオル

暑い夏、首筋の熱さは不快ですよね。そんな時にオススメなのが、くまさんのクールジェル付ネックタオル120個セットです。

ひんやり気持ちいい!

内側に保冷剤が入っているので、首筋をひんやりと涼しく保ちます。接触涼感生地を使用しているので、肌触りが良く、さらにひんやりとした涼感を得られます。

かわいいくまさんデザイン!

キュートなくまさんのデザインなので、子供から大人まで幅広い世代に喜ばれます。

広告

特徴

イベントや景品に最適!

120個セットなので、イベントや景品、粗品などに最適です。大量発注割引もありますので、ぜひご利用ください。

洗濯可能で繰り返し使える!

洗濯機で洗えるので、繰り返し使用できます。環境にも優しい商品です。

かわいいくまさんデザイン!

キュートなくまさんのデザインなので、子供から大人まで幅広い世代に喜ばれます。

イベントや景品に最適!

120個セットなので、イベントや景品、粗品などに最適です。大量発注割引もありますので、ぜひご利用ください。

洗濯可能で繰り返し使える!

洗濯機で洗えるので、繰り返し使用できます。環境にも優しい商品です。

商品仕様

  • 素材:ポリエステル、保冷剤
  • サイズ:約80×500mm
  • 個装形態:包装袋
  • 袋サイズ:約115×200×23mm
  • 生産国:中国

メリット

  • 内側に保冷剤が入っているので、首筋をひんやりと涼しく保ちます。
  • 接触涼感生地を使用しているので、肌触りが良く、さらにひんやりとした涼感を得られます。
  • 従来の冷却タオルとは比べ物にならない、優れた冷却効果を実感できます
  • イベントや景品、粗品としても最適です。

3. 120個セットで大量発注割引!

  • 120個セットなので、イベントや景品、粗品などに最適です。
  • 大量発注割引もありますので、ぜひご利用ください。

デミリット

1. 冷却効果の持続時間

  • 内蔵の保冷剤は、数時間程度しか冷却効果が持続しません。長時間使用したい場合は、予備の保冷剤を用意する必要があります。
  • 外気温や使用状況によって、冷却効果の持続時間は異なります。

2. 重さ

  • 保冷剤が入っているので、従来のタオルよりも重くなります。長時間首に巻いていると、首に負担を感じる場合もあります。
  • 特に小さなお子様や首が弱い方は、注意が必要です。

3. デザイン

  • くまさんデザインは、子供向けという印象が強く、大人によっては抵抗を感じる場合もあります。
  • シンプルなデザインのタオルを求めている方には、不向きかもしれません。

4. 個包装

  • 120個全てが個包装されているため、ゴミが多くなります。
  • 環境に配慮した包装方法を希望する方には、不向きかもしれません。

熱中症対策で命を守る!適切な水分補給が重要な理由

まとめ

  • クールタオルの特徴
    • 瞬間冷却タイプで体温を下げる
    • 速乾性があり再利用可能
    • 紫外線から肌を守る
    • 軽量で持ち運びに便利
  • クールタオルのメリット
    • スポーツやアウトドアに最適
    • 首に巻いたり汗をふいたりするのに便利
  • クールタオルのデメリット
    • 一部の人には冷たさが気になるかもしれない

暑い夏には、クールタオルを活用して快適に過ごしましょう!また、保冷剤入り冷却タオルやクマさんのクールジェル付ネックタオルもおすすめです。

コメント