初心者向け!Z会プログラミング講座で学ぶプログラミング入門

楽天ランキング
幼児教育

Z会のプログラミング講座は、プログラミング初心者でもわかりやすく学ぶことができると話題です。本記事では、Z会プログラミング講座の特徴やカリキュラム、初心者におすすめのプログラミング入門としてZ会プログラミング講座をご紹介します。

この記事はスポンサー提供の広告がふくまれています。

商品ランキング

Z会プログラミング講座の特徴とは?

プログラミングは、良くゲームなどで使われているプログラムで、コンピュータ+プログラミングコードを書いたコードをコンピュータの箱の中に入れると色んなお仕事やゲームが動かせるようになります。

小学生低学年からプログラミングを学ばれる子供さんが沢山増えてきています。理由として2020年から全国の小学生にプログラミング授業が必勝科目に盛り込まれています。

多くの子供さんがZ会プログラミングスクールで子供さんの未来に向けてプログラミング学習をされています。Z会プログラミングスクールの授業内容は、ブロックでプログラミングを学びたい方や

小中学生の学習だからこそ紙とテキストで学びにこだわる授業内容で取り組まれています。鉛筆とテキストで勉強することで自分で見て紙で書くことで確認しながら学習することが出来ます

また、学習を進めながらScratchアプリを使ったりロボットを作ってロボット動かすための命令を子供さんが作ったプログラムで動かしたりします。

何度も繰り返して色んな思考作を重ねながら紙と鉛筆で書いた物から子供さんのイメージや思考作を形に出来るまで繰り返して学びます。

これで子供さん自身が自然な形で思考力が上がり問題を解決する力をつけながらプログラミングの楽しさを実感することが出来ます。

自分で書いたプログラミングが形になって画面上で動いたりゲームを作ることも出来ます。

小学校低学年でプログラミングを学ぶ理由

物事を結論と根拠に分け、その論理的なつながりを捉えながら物事を理解する思考の発達、プログラミングは、問題解決や論理的思考を促すための優れた教材であると言えます。

コンピュータに指示を与えるプログラムを作るには、問題を細かく分し、それぞれの手順を正確に記述する必要があります。

広告

このようにプログラミングを通じて、ロジカルシンキングの発達を促すことができます。

未来のスキルの習得、プログラミングは、今後ますます需要が高まるスキルの一つであり、将来的には必須のスキルとなり子供さんの未来を確実に変えられる力を持っています。

そのため、子供たちが早い段階でプログラミングを学ぶことは、将来の就職や社会生活においても役立つことが期待できます。

プログラミング初心者でも学びやすい授業形式

ゲーム感覚の学習: 幼児は遊びながら学ぶことが好きです。プログラミング学習でも、ゲーム感覚を取り入れることができます。

プログラミングの基本的な概念を理解するために、ゲームのキャラクターを動かすプログラムを書いてみると良いでしょう。

子供は、ロボットが大好きです。Z会のプログラミング教材でロボット作る教材が入会の時に受講料+教材キット別料金で購入します。キットは、入会時に一回購入するだけです。

子供さんは、ロボット作りをとおしてプログラミング授業が並行して進みます。自分で書いたプログラムでロボットを動かす命令を作ってロボットが思うように動いてくれたら思わず興奮することでしょう。

豊富な教材で理解を深める

Z会初めて見る講座 月額:1,980(税込み)全3回

初めてのプログラミング学習プラン
3ヶ月 短期講座
初心者向け
楽しく身に付く

わくわく3つの遊びから学び

Scratchアプリを使ってゲームを作りながら楽しく学びながらプログラミングの基本的な考え方を学びます。

Scratchは、命令を埋め込んでいるブロックをプログラムの流れに沿って、条件に合わせてプロックを並べて、プログラムを作ります。

ただブロックと言ってもかなり奥が深いです。
ブロックを使ってゲームを製作
ブロックでセンサーを構築
ブロックを使ってロボットを動かせます。楽器を作って音楽も演奏することが出来ます。

動画を見ながらダブレットでプロックを並べるだけで誰でも直ぐに作って遊ぶことが出来ます。Scratchは大人方も人気のあるプログラミングアプリです。

Scratchアプリは、何ですか?

Scratchは、MITメディアラボが開発した、ブロックを組み合わせてプログラミングを学ぶことができる教育用プログラミング言語です。Scratchアプリは、この言語を利用して作成されたアプリケーションを動かすことが出来ます。

Scratchアプリは、主に子供向けにデザインされていますが、全年齢層が使用することができます。ユーザーは、ブロックをドラッグアンドドロップすることで、シンプルなプログラムを作成することができます。Scratchアプリでは、音楽、アニメーション、ゲームなどを作成することができます。

Scratchアプリは、ウェブ上で利用できるオンライン版のほか、WindowsやMacなどのデスクトップ環境でも利用できます。また、iOSやAndroidなどのモバイルデバイス用のScratchアプリも有ります。

Z会プログラミ講座みらいワーク

未来ワークの特徴
スタンダード 1 受講料 (税込)
毎月払い(月額) 5,280円
12ヶ月払い 53,856円 1ヶ月 4,488円 (1カ月:4,488円
教材キット 24,970円 → 14,970円 初回一回購入
Z会特別価格

Z会プログラミング講座「みらいワーク」は、小学生から高校生までを対象にしたオンラインプログラミング教育コンテンツです。

プログラミングを初めて学ぶ方でも、ブロックプログラミングやPythonなど、基礎から応用まで学べるようになっています。

会話形式のストーリ作成
最初は、プログラムの流れには、ストーリが有ります。朝起きたら顔を洗う、朝ごはん食べて学校に行きます。学校を下校すると家に帰ってお風呂に入り晩御飯を食べます。

晩ご飯を食べたら学校の宿題をしたりテレビを見て寝る時間になると布団に入ってお休みします。プログラムもそう言った流れにそってプログラムの中に落とし込んでいきます。

考えを深めてキャラに問いかける
キャラの登場人物に対して、何をして欲しいのかキャラをどう動かしてあげたいのかをキャラに問いかけながら色んな場面を想定しながら考えていきます。

学校で学ぶ教材と関連付け


学校と同じ教材で国語、社会、英語、算数など通して幅広く知識の向上により深い学習を学びながらプログラミングを通して計算をしたり教科の枠を超えた課題に取り組みます。

広告

ロボット作りながら学ぶプログラミング学習キット

子供さんは、ロボットが大好きです。小さい子供さん向けにZ会プログラミング講座でプログラミング学習を進めながらロボットを製作します。色んな思考作を何度も繰り返して自分のイメージを形にします。

子供さんが書いた命令で思うようにロボットを動かせられるようになるとすごく感動し達成感を味わえるようになります。

ブロックをアプリは、色んなセンサーも取り付けられるのでブロックアプリでロボットを動かす命令を書き込むとロボットが自分で作ったプログラムで動き出します。

色んな命令を作ってロボットを思い描いたように動かせるようになりみらいの創造力が付きます。自分で問題を解き解決できる力こそ未来のリーダになります。

子供たちがみらい創造力が身につくどう変わります?

Z会プログラミング講座「みらいワーク」を受講することで、子供たちはプログラミングによって、以下のような創造力やスキルを身につけることができます。

論理的思考力の向上

プログラミングは、問題を解決するための論理的な思考力を養います。プログラムを作るには、課題を細かく分解し、それぞれの要素を順序立てて考える必要があるためです。

発想力の向上

プログラミングには、自分のアイデアを実現するためにコードを書くというクリエイティブな要素があります。このようなプロセスを通じて、子供たちは想像力やアイデア出しのスキルを養うことができます。

コンピュータリテラシーの向上

現代社会では、コンピュータがあらゆる場面で使われるようになっています。プログラミングを学ぶことで、子供たちはコンピュータリテラシーを身につけ、IT技術に対する理解を深めることができます。

共同作業のスキルの向上

プログラミングには、多くの場合、複数人で開発することが必要です。そのため、子供たちは協力して作業するスキルを身につけることができます。

これらのスキルや創造力は、将来的に子供たちがどのような分野で活躍するにせよ、必要とされる能力となります。「みらいワーク」を受講することで、子供たちは自分自身の可能性を広げることができます。

子供がプログラミングを習得してから変わる学校生活

論理的思考力の向上

プログラミングは論理的思考力を養うことができます。プログラミングを学ぶことで、問題解決能力や創造力が向上し、数学や科学の分野での理解力も高まることがあります。

コミュニケーション能力の向上


プログラミングには、チームでの作業やコードの共有など、コミュニケーションが必要な場面があります。これによって、子供たちはコミュニケーション能力を向上させることができます。

自己表現力の向上

プログラミングは、自己表現力を向上させることができます。コンピューターに命令を与えることで、自分の考えを表現することができます。これによって、子供たちは自己表現力を高めることができます。

STEM分野に興味を持つようになる


STEM教育とは? STEM教育の特徴や国内外の取り組み)
プログラミングはSTEM分野の一部であり、STEM分野に興味を持つきっかけとなることがあります。STEM分野に興味を持つことで、将来的にSTEM分野での学問や職業に関心を持つようになり世界にわたって歩き始めることが出来ます。

プログラミングを学ぶことで、子供たちが学校生活でより活発に参加し、豊かな人生を送ることができるでしょう。

広告

まとめ

  • Z会プログラミング講座の特徴は豊富な教材で学ぶ事が出来ます。
  • 子供は、ロボットが好きなので、子供さんの興味を引く学習を取り入れています。
  • 子供がプログラミングを学ぶ理由は、全国の小学校からプログラミング教育の必勝かされ授業科目に埋め込まれているので、物事を結論と根拠に分け、その論理的なつながりを捉えながら物事を理解する思考の発達、プログラミングは、問題解決や論理的思考を促すための優れた教材であると言えます。
  • 子供が学びやすようにZ会プログラミング教材でゲームのキャラクターを動かすプログラムを書いてゲームキャラクタを動かして楽しく学ぶ事が出来ます。
  • Z会プログラミ講座みらいワークは、3つの項目に分かれておりプログラミングの作成に必要な考え方や基本的な流れを習得します。
  • Z会プログラミ講座はロボットを製作しながらプログラミングを書いてロボットを動かす命令を作成します。
  • 子供たちがみらい創造力が身につくと、これらのスキルや創造力は、将来的に子供たちがどのような分野で活躍するにせよ、必要とされる能力となります。「みらいワーク」を受講することで、子供たちは自分自身の可能性を広げることができます。
  • 子供がプログラミングを習得してから変わる学校生活は、STEM分野に(STEM教育の特徴や国内外の取り組み事例)興味を持つようになりプログラミングはSTEM分野の一部であり、STEM分野に興味を持つきっかけとなることがあります。STEM分野に興味を持つことで、将来的にSTEM分野(での学問や職業に関心を持つようになる可能性があります。プログラミングを学ぶことで、子供たちが学校生活でより活発に参加し、豊かな人生を送ることができるでしょう。

コメント